風俗嬢と性病の関係

広がりつつある風俗店の定期性病検査

デリヘルやソープなどの風俗店で働く風俗嬢にとって性病職業病とも言えます。実際に、デリヘル嬢やソープ嬢などが婦人科や泌尿器科で性病検査を受ける割合も非常に高く、特にソープに限っていえば地域によって性病検査の状況を保健所に届け出ないといけないところもあります。
また、近年では風俗店が法人化するケースも増えており、社会保険や福利厚生の充実に伴い、お店単位で性病検査を行う風俗店もよく見かけるようになりました。これは、風俗店利用者にとっても働く女性たちにとっても良く、お店としてもお客からの信頼を勝ち取る機会であり、非常に良い傾向であるといえます。

一押しの性病検査キット!
さくら検査研究所
さくら検査研究所

風俗店利用者は性病検査に無頓着な人が多い

そういった反面、風俗店利用者には未だに性病検査の認知度が低く、自分が性病に感染していることも知らずにお店を利用する場合があり、風俗嬢に性病を遷してしまうケースが後を絶ちません。性病に感染したことがわかると、激しい症状から病院での治療を余儀なくされますが、そもそも性病は潜伏期間が長い場合が多々あり、知らず知らずのうちに感染を広げやすい病気なのです。
お客側の性病検査も一般化してくればそのようなことも減るのでしょうが、日本人の性に関するリテラシーの低さを考えると、この状況は当分続くと考えられます。

風俗嬢の仕事は性病感染の危険と隣り合わせ

このような背景もありますが、そもそも風俗嬢の仕事内容は、性病の感染経路に繋がるサービスがほとんどで、不特定多数のお客を相手にする以上、常に性病感染の危険と隣り合わせの状況だといえます。

風俗嬢が性病に感染する危険があるサービス

  • フェラチオ
  • ピンサロ、デリヘル、イメクラ、ファッションヘルス、ソープなどで行われるサービスですが、オーラルセックスでも性病に感染する可能性は大いにあります。性病の原因菌・ウイルスは性器の粘膜や咽頭にも存在するため、それらが接触することで感染します。

  • 素股
  • デリヘル、イメクラ、ファッションヘルス、ソープなどのサービスですが、性器の粘膜が直接触れるためクラミジアや淋病を初めとした、ほとんどの性病に感染する恐れがあります。また、陰毛同士も接触するためケジラミに感染する場合もあります。

  • 手コキ
  • デリヘル、イメクラ、ファッションヘルス、手コキ専門店、ソープなどで行うサービスで手コキでの性病感染は起こりにくいと考えられがちですが、HIV・エイズB型肝炎などに感染する可能性もあります。その理由として、手や性器に細かな傷があった場合、血液や粘膜が傷口から入り込むことが考えられます。但し確率としては非常に低いです。

  • セックス
  • これはソープのみのサービスですが、コンドームを着用しなかった場合、当然の事ながらほとんどの性病に感染する恐れがあります。


風俗嬢が性病検査をするべき理由

風俗嬢と性病の関係性について紹介しましたが、実際のところ風俗嬢を取り巻く環境はまだまだ良いとは言えず、自分で自分の身を守るしかありません。本来なら風俗ではなく普通の仕事ができれば一番良いのですが、金銭的な問題などから風俗で働くしかない女性も多いことでしょう。
リスクと向き合って働くためにも、定期的に性病検査を行い、自分自身の身体の状態を把握することが非常に大切です。実際に性病検査を行うことで得られるメリットもたくさんあります。ここでは、風俗嬢が性病検査をするメリットを簡単に紹介したいと思います。

  1. 性病に感染したことを、いち早く知ることができる。
  2. これは当然のことですが、性病は発見が遅れれば遅れるほど症状が悪化することが多く、病気によってはさらなる病気を引き起こすことがあります。また免疫力が低下することから、HIVやエイズに感染する確率も高くなってしまうため、早期発見早期治療が必須となっています。感染を早めに知ることによって、治療もしやすくなります。

  3. 長期休暇を避けることができる。
  4. もし風俗嬢が性病に感染してしまった場合、長期休暇を余儀なくされます。その場合、一定期間のあいだ無収入となってしまうため、生活への支障も出てしまいます。仮に早めに性病感染に気づくことができれば治療期間も短くなり、機会ロスも最小限に留めることができます。

  5. ネットなどの風評リスクを軽減できる。
  6. 風俗嬢が性病に感染した場合、お客へ遷してしまうことも十分考えられます。もしお客に感染してしまった場合、ネット上の掲示板や口コミなどで悪評が広がるリスクがあります。
    『○○店の○○ちゃんから性病をもらった!』
    などと書かれてしまった場合、一気に指名が取れなくなる可能性もあり、最悪お店を移動したりしないといけなくなるなど、大きな影響が懸念されます。性病検査を定期的にすることで誰よりも早く感染を知ることができ、感染を広げるリスクも最小限に抑えることができます。

  7. 自分の身体の状態を把握できる。
  8. 風俗嬢は身体が資本であり、精神的にも非常にキツイ仕事です。性病の中には、疲れや体調から免疫力が低下することで発症する、カンジダヘルペスといった病気があります。逆の視点で考えると、こういった病気が出た場合は身体の状態が良くない場合が多く、リフレッシュするのにちょうどいいタイミングを知らせてくれます。コンスタントに稼ぐためにも身体の状態は非常に大切で、自分の状態を把握するためのツールとしても活用できます。

さいごに

風俗嬢の人たちは、当然の事ながら性病のリスクは承知の上で働いていると思いますが、性病は恐ろしい病気で、自分だけでなく将来産まれてくる赤ちゃんにも影響することがあります。働く理由はそれぞれだと思いますが、自分の体は自分でしっかりと守り、将来の家族のためにも性病には気をつけて働くようにしてくださいね。

風俗利用者にオススメの性病検査キット

性病は早期発見するほどしっかりと治療できる病気です。風俗で遊ぶことは性病の危険性も隣り合わせということを理解して、定期的に性病検査をすることが望ましいです。ここでは風俗利用者にオススメの性病検査キットをランキング形式で紹介します。

性病検査キットランキング

  1. さくら検査研究所

    さくら検査研究所

    さくら検査研究所は10年以上に渡り性病の郵送検査を行っている会社です。全国でも1,000店舗以上の風俗店が定期検査で利用しています。単品での検査から10項目以上の検査にも対応していて、特に単項目の検査料金は業界でもトップクラスの安さを誇っています。検査精度にも定評のある信頼性の高い衛生検査所です。

    オススメ度★★★★★
    検査できる性病HIV,梅毒,淋菌,トリコモナス,カンジダ,クラミジア,咽頭淋菌,咽頭クラミジア,B型肝炎,C型肝炎,薬物スクリーニング検査,覚せい剤検査,子宮頸がん
    1項目を検査した時の料金2,160円~
    風俗の基本4項目を検査した時の料金9,500円
    風俗のフル8項目を検査した時の料金16,200円
  2. ふじメディカル


    ふじメディカルの郵送検査キット

    ふじメディカルの特徴は、何と言ってもまとめて検査した時の検査料金が、業界でもトップクラスの安さということです。複数項目をまとめて検査する場合に一押しで、検査にかかる時間も短くいち早く検査結果を知ることができます。負担も少ないので、初めて性病検査をする人に特にオススメできます。

    オススメ度★★★★★
    検査できる性病HIV,梅毒,淋菌,トリコモナス,カンジダ,クラミジア,咽頭淋菌,咽頭クラミジア,B型肝炎,C型肝炎,ピロリ抗原,ヘモグロビン
    1項目を検査した時の料金3,300円~
    風俗の基本4項目を検査した時の料金7,000円
    風俗のフル8項目を検査した時の料金13,000円
  3. STDチェッカー


    STDチェッカー

    STD研究所のSTDチェッカーは、長期に渡って個人の郵送性病検査に対応してきた信頼度の高い検査会社です。公式サイトには多くの口コミが集まっており、利用者の高い満足度が伺えます。検査項目も豊富でプライバシーを考慮したパッケージなど、利用者にとって優しいサービスを提供しているオススメの性病検査キットです。

    オススメ度★★★★
    検査できる性病HIV,梅毒,淋菌,トリコモナス,カンジダ,クラミジア,咽頭淋菌,咽頭クラミジア,B型肝炎,C型肝炎,一般細菌,子宮頸がん
    1項目を検査した時の料金3,240円~
    風俗の基本4項目を検査した時の料金9,936円~
    風俗のフル8項目を検査した時の料金15,930円~