海外旅行にコンドームを持って行くべき3つの理由!技術大国 日本製のコンドーム

皆さんは海外旅行に行く時にコンドームは持って行きますか?
恐らく海外旅行に慣れている人は持って行き、不慣れな人はあまり持って行かないのではと思います。

日本でも昔に比べて海外旅行に行く人達が増えており、ワーキングホリデーや留学などで、若い年代でも長期間海外に滞在するケースも増えてきました。
男性たちのみで風俗旅行に行った話なども聞いたことがあります。

当然のことですが、旅行先で恋に落ちてしまったり、出会ったばかりの人と一夜限りの関係・・・なんて話も、Twitterやブログで見かけることもあります。

いざというときに慌てないためにも、海外旅行の際にはコンドームを持っていくことをオススメします!
このページでは、海外旅行に行く時にコンドームを持って行くべき理由を紹介したいと思います。

海外旅行にコンドームを持って行くべき3つの理由

1.海外のコンドームは品質が低い

よく言われているのが、海外製のコンドームは質が悪いということ。
分厚い破れやすいという話はよく聞きます。
逆を正せば日本製のコンドームの品質が高過ぎるということもあるんでしょうが・・・。

2.外国人に日本製のコンドームをあげると喜ばれる

これはお土産的な観点になります。
先程も記載しましたが、日本製のコンドームは品質が高く、アメリカのAmazonではオカモト社製のコンドームが1位に輝いたこともあると聞きました。
コンドームの薄さのギネス記録もオカモト社のコンドームが記録しており、コンドーム業界でも日本の技術力は認められています。

普段分厚いコンドームを使っている外国人が日本製の激薄コンドームを使用したら・・・
もう、どんな反応をするか想像がつきますよね?

3.性病に感染するリスクがある

一番の理由はこれに尽きると思います。
旅行先で性行為をして性病に感染しまったという話はよく聞き、特にタイ・インドネシア・マレーシアなどの東南アジアで感染したというケースが一番多いようです。
先進諸国に比べてこういった国々は、性行為の際にコンドームをする習慣がありません。

コンドームを着用するだけで大概の性病を高確率で防ぐことができるので、海外旅行の際は必ずコンドームを持って行くべきでしょう。

最後に

ハネムーンや恋人との旅行であれば、パートナーも決まっているので、特にコンドームの準備などは必要ないかもしれません。
ただ、出会いを求めていたり、現地での女遊びなどを考えているのであれば、確実にコンドームは持って行ったほうが良いです。
楽しい旅行にするためにも、恥ずかしがらずカバンにそっと入れておきましょうね。

高精度で安心な人気の性病検査キットランキング

性病検査キットは様々な会社から販売されていますが、大事なのはプライバシーへの配慮・信頼性やスピードですよね。ここでは、そんな性病検査キットを口コミ評判・検査の信頼性・検査結果の速さ・検査料金・サポート体制の観点から比較しランキング化しています。

性病検査キットで性病チェックをしようと考えているなら、こちらのランキングを参考に選んでいただければ失敗することはありません。

  1. さくら検査研究所

    さくら検査研究さくら検査研究キット

    さくら検査研究所は16年以上に渡り性病の郵送検査を行っている会社です。全国でも1,000店舗以上の風俗店が定期検査で利用しています。単品での検査から10項目以上の検査にも対応していて、特に単項目の検査料金は業界でもトップクラスの安さを誇っています。検査精度にも定評のある信頼性の高い衛生検査所です。

    オススメ度★★★★★
    検査できる性病HIV,梅毒,淋菌,トリコモナス,カンジダ,クラミジア,咽頭淋菌,咽頭クラミジア,B型肝炎,C型肝炎,薬物スクリーニング検査,覚せい剤検査,子宮頸がん
    1項目を検査した時の料金2,160円~
    風俗の基本4項目を検査した時の料金9,500円
    風俗のフル8項目を検査した時の料金16,200円
  2. ふじメディカル

    ふじメディカル 

    ふじメディカルの特徴は、何と言ってもまとめて検査した時の検査料金が、業界でもトップクラスの安さということです。複数項目をまとめて検査する場合に一押しで、検査にかかる時間も短くいち早く検査結果を知ることができます。負担も少ないので、初めて性病検査をする人に特にオススメできます。

    オススメ度★★★★★
    検査できる性病HIV,梅毒,淋菌,トリコモナス,カンジダ,クラミジア,咽頭淋菌,咽頭クラミジア,B型肝炎,C型肝炎,ピロリ抗原,ヘモグロビン
    1項目を検査した時の料金3,300円~
    風俗の基本4項目を検査した時の料金7,000円
    風俗のフル8項目を検査した時の料金13,000円
  3. STDチェッカー

    STDチェッカーバナーSTDチェッカーバナー

    STD研究所のSTDチェッカーは、長期に渡って個人の郵送性病検査に対応してきた信頼度の高い検査会社です。公式サイトには多くの口コミが集まっており、利用者の高い満足度が伺えます。検査項目も豊富でプライバシーを考慮したパッケージなど、利用者にとって優しいサービスを提供しているオススメの性病検査キットです。

    オススメ度★★★★
    検査できる性病HIV,梅毒,淋菌,トリコモナス,カンジダ,クラミジア,咽頭淋菌,咽頭クラミジア,B型肝炎,C型肝炎,一般細菌,子宮頸がん
    1項目を検査した時の料金3,240円~
    風俗の基本4項目を検査した時の料金9,936円~
    風俗のフル8項目を検査した時の料金15,930円~

性病検査キットを更に詳しく比較してみる